テンプラー考察
テンプラーの強さの鍵であり、ロハンの全スキルの中でも特殊で謎の多いブラントマスタリー。

詠唱時の魔法攻撃力が高ければ高いほど、鈍器を持った時の近距離攻撃力が上がる。

その為、ブラントマスタリーを詠唱時に知能アクセや魔法攻撃アクセで魔法攻撃力を存分に高めておき、詠唱後に近距離アクセや体力アクセに付け替えることによって、さらに火力を高めたり、火力を温存したまま体力を増やしたりといったことが可能になる。

課金アイテムでいえば、魔法攻撃力うpと近距離攻撃力うpの二つが適用されるワケで、その特殊な仕様ゆえに議論になることもしばしばである。

極論を言えば、
知能極ステータス+近距離アクセでブラントマスタリー→全ステータスを力に振りなおす。
みたいなギルマスがいたら4Fアクセや5Fアクセに頼らずとも無双できちゃうんじゃないだろか。

そんな妄想はさておき、ブラントマスタリーについては未だナゾなことが多く、どの程度の魔法攻撃力が近距離攻撃力に転換されるのかも不明だし、そもそも仕様にある鈍器の攻撃力を90&増加というのも本当にそうなってるのかがキニナルところである。

ということで色々実験してみた。

フロイオンスタッフ(7次レア スタッフ) 攻撃力349 魔法攻撃力+19% 武器攻撃力+6%
アルコンスタッフ(8次レア スタッフ) 攻撃力398 魔法攻撃力+11% 武器攻撃力+7%

上記のスタッフでブラントマスタリーを詠唱して鈍器を持ち替え、近距離攻撃力にどのくらいの差が出るのかを見てみた。

まず、イルカの知能が素の状態で440。
知能30アクセ
知能30アクセ
知能28アクセ
知能23アクセ
で合計562。
ブレインブローで758。

魔法攻撃力は知能*3なので、758*3=2274
この時点で、実際の魔法攻撃力は2598だったのだが、レベルボーナスによるものなのであまりキニシナイ。

インテリジェンスブローで2598*1.3=3377(小数点以下切捨て)
ここまでは計算通り。でもここからおかしくなってくる。

アルコンスタッフを装備した場合、
(3377+398*1.07)*1.11=4220(小数点以下切捨て)
フロイオンスタッフを装備した場合、
(3377+349*1.06)*1.19=4458(小数点以下切捨て)

になると思っていたのだが、実際の数値は

アルコンスタッフ 4420→4262
フロイオンスタッフ 4458→4420

になっていた。
計算式が間違っているのカナ?
ちょっと疑問に思いながらもこの二つのスタッフでブラントマスタリー!

ノイデセプター(4次ユニ 鈍器) 攻撃力410 近距離攻撃力+20% 

に持ち替えてみた。
すると、

アルコンスタッフの場合の近距離攻撃力→2732
フロイオンスタッフの場合の近距離攻撃力→2732

という驚きの結果に。
なんでまったく同じナノw
もしかしたら魔法攻撃力の値が近すぎると近距離攻撃に差が出ないのかな?
それともバグってるのかな?と思ってバフを消してかけなおしたり、リログしても同じままだった・・・。

これはお問い合わせしたら調査に時間がかかりそうだな?

とりあえずブラントマスタリーは不思議スキルである。そんな結論に達しました。

まだ色々実験してみたんだけど長くなるので今日はこの辺でおやすみなさいzzz
[PR]
by wingfoot_lessca | 2009-01-06 02:11 | シルバ鯖
<< テンプラー考察2 明けまして >>